マイルでマイライフ

マイルを量産してワンランク上の旅を目指します。実体験で得た有益な情報をあなたと共有します

ANAダイヤモンドサービス  メンバー限定特典の価値と使い方

f:id:norijp01:20180114231859j:plain

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

皆さんは今年の旅行はもう決まりましたか?行きたいところはいっぱいあるけど計画までは出来てないダメな私は考えている最中です。

妄想旅行は尽きませんが、そろそろ現実を考えないと・・・と思ている矢先にANAから「ダイヤモンドサービス メンバー限定特典」の案内が来ました。

さて、どれが自分にとって魅力ある特典なのでしょう。

スポンサーリンク

 

 

 

メンバーオリジナルネームタグ

f:id:norijp01:20180113120211p:plain

金メッキのおしゃれなネームタグがプレゼントされるようです。SFC会員に送られるタグがほぼ同じ大きさで17g。こちらのタグは45gもあるとのことなのでさぞかし豪華なのでしょう?期待したいですね。誇らしくバックに着ける勇気はありませんが、自分の部屋に飾るには良いなと思います。

なお、ネームタグは「希望に合わせる」ようなので別途、ダイヤモンドサービス特典を選ぶ時に申告が必要です。

 

ダイヤモンドサービス メンバー限定特典

  1. ANA SKY COINコース
  2. アップグレードコース
  3. ミシュラン星レストランコース
  4. IHI・ANA・ホテルズグループ宿泊・食事コース
  5. ビジネス&トラベル・リビング・職人の技コース
  6. 自然保護コース
  7. コンシェルジュコース

f:id:norijp01:20180113100758j:plain

f:id:norijp01:20180113100850j:plain

f:id:norijp01:20180113100906j:plain

f:id:norijp01:20180113100916j:plain

f:id:norijp01:20180113101423j:plain

上記1~4を選んだ場合、プラスして「国内・国際線共通機内販売クーポン」または、「ANA SUITE LOUNGE利用券」が選べます。

 

f:id:norijp01:20180113100929j:plain

f:id:norijp01:20180113100946j:plain

f:id:norijp01:20180113101003j:plain

どれを選んでも特別な特典であって、コースも7つもあるので様々な会員の要望に応えられると思います。

実質的に要望が多いと思われるのは1~4ではないでしょうか?あなたならどれをえらびますか?

 

メンバー限定特典の価値

価値をお金で表すのは難しいところですが、選びやすいと思われる1~4に関して算定してみます。

1・ANA COINサービス

60,000コイン与えられるので1コイン1円として60,000円の価値です。

2・アップグレードコース

アップグレードポイント12ポイントの価値を金額で表すのは難しいですが、国内線アップグレードなら4ポイントで利用できるので約2,500円/ポイント。(12ポイントで約30,000円の価値

海外中距離線で利用するなら約6,000円/ポイント(12ポイントで約72,000円の価値)となります。アップグレードポイントの有効活用は、遠い所(海外)へ行く場合に利用すると価値はどんどん高まります。

また、使えそびれたポイントは、翌年3月までに1ポイント/1000コインに換えます。(約12,000円の価値

 

3・ミシュラン星レストラン

約50店舗の中からペアで招待となってます。少し調べたところ、ペアで食事すると約30,000円~40,000円でした。

 

4・IHG・ANA・ホタルズグループ宿泊・食事コース

クーポン券40,000円分(5,000円✖8枚)がもらえます。

 

その他(選択)

(上記1~4を選んだ場合のみ下記から1点選択できます)

・国内線・国際線共通機内販売クーポン 20,000円(5,000円✖4枚)

・ANA SUITE LOUNGE利用券 6枚

スイートラウンジ券はANAで販売してませんが、オークションで約5,000円/枚で取引されているので6枚の価値は30,000円位です。 

 

ダイヤモンドサービス合計特典の価値

1)価値を分かりやすくするため、特典はANA COINサービスとスイートラウンジ券を選ぶとすると60,000円+30,000円=90,000円

 f:id:norijp01:20180114133710p:plain

2)プレミアムポイントによるアップグレードポイントが40ポイント。SFC会員になると4ポイント。合計44ポイント 1ポイントは1000コインに換えられますから金額にすると44,000円相当になります。

f:id:norijp01:20180113114727p:plain

 

3)ANA搭乗80,000プレミアムポイントを超えると「ANA SUITE LOUNGE利用券 3枚」がもらえるので3枚の価値は5,000円✖3枚=15,000円相当になります。

 ※80,000プレミアムポイントでラウンジ券がもらえるのは、プラチナ会員のみでした。訂正いたします。

 

以上合計すると90,000円+44,000円=134,000円相当

ダイヤモンド会員の金額的価値は約13万円です。

 

ダイヤモンド修行にかかる実質的費用

ダイヤモンド修行の費用は、プラチナ(SFC)取得までの費用を除くと約50万円です。

(参考記事)

50代からのANA ダイア修行 備忘録 フレックスタイム修行

今後ステータス取得を目指す方 ANAダイヤモンドとプラチナサービス あなたはどちらを目指しますか?

ANA 修行僧 冬の時代に突入か

 ダイヤモンド特典は会員になった後になりますが、金銭的な価値が13万なので費用は単純に50万円-13万円=37万円です。

ダイヤモンド修行費用は約37万です。

 

私の選びかた(メンバー特典)

メンバー特典でどれが自分にあった特典なのかを考えてるのですが、まずは飛行機に乗ることに使いたいと思います。

なので、選択は「ANA SKY COINサービス」か「アップグレードポイントサービス」の2択になります。平凡な選択ですね。

「自然保護コース」とか「コンシェルジュサービス」を考えることなく選ぶような人に成りたいと思いますが、はたしてその日は来るでしょうか? 笑

 

今年は、折角なので上記特典に加えてダイヤ会員またはファーストクラス客専用の国際線羽田スイートラウンジ内にある「ダイヤモンドh」を利用したいと思ってます。

f:id:norijp01:20180114013442p:plain

他のブログにも時々紹介されてますが、限定メニューで特別のおもてなしがあるようなのでダイヤ会員期間でしかおそらく利用できるチャンスは無いと思うので是非伺いたいですね。

となると、ダイニングhがオープンする時間が19:30頃なので羽田発の深夜便に乗る便が必要です。

・東南アジア線(タイ・シンガポール・クワラルンプール等)

・オセアニア線(オーストラリア・ニュージーランド等)

よく調べた訳ではなく、今頭に浮かんだ路線ですが、今年一度は羽田利用の上記いづれかの都市に行く事にします。

また、今年こそは長距離線に特典航空券を使った旅をしたいです。ダイヤを目指したのも特典予約の取りやすさを狙ったのが、一番の理由なので是非叶えたいところです。

発券出来たのかどうかは、今後ブログにて記事にします。

また、コインかアップグレードかの選択については、特典航空券の予約状況を見ながら決めたいと思います。

 

しーゆー ねくすとたいむ いふ ゆー うぉんと !

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ

Copyright©マイルでマイライフ All Rights Reserved