マイルでマイライフ

マイルを量産してワンランク上の旅を目指します。実体験で得た有益な情報をあなたと共有します

旅行携帯に便利なタブレットはどっち? Fire7 VS Kindle paperwhite

f:id:norijp01:20170913170653j:plain

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

旅のお供にするにはどちらが良い? Fire7とKindle両方を買ってみて試しました。

実際に使用してみるとスペックだけでは分からないことも見えてきます。

あなたならどちらを選びますか?

スポンサーリンク

 

 

 


あなたは旅に出た時、時間を持て余したことはありませんか?
例えば、長時間にわたる機内。空港で搭乗するまでの空き時間。または、ホテルでゆったりと過ごす時。

 

そんな時にどのようにして時間を過ごしますか?なにもしないでぼっとするのも良いですが、持て余す時間の過ごし方も旅の一部です。

 

私は、そんな時本を読んで過ごすことが多いです。基本、5,6冊の本を買って持っていくのですが、かさばって仕方ありません。また、重いです。

 

それを解消するためにタブレットを買ってみました。
最初に買ったのは「i pad」です。とても気に入ったのですが、なんせ重いし、結構の大きさです。

 

持ち歩くたびに、違和感を感じるようになりました。そんな時、ネットで見つけたのが。Amazonから販売している「Kindle」です。

 

コンパクトで軽量。なのに数千冊の本がストックできます。凄いですね。

それ以来、どこかに出かける時は必ず持参するようになりました。


勿論、ダウンロード版を購入して読むのも良いのですが、「Kindkeunlimited」の会員になれば、月額¥980で好きなだけ読めます。

 

しかも初回30日間は無料でしたから直ぐに申し込みました。今でも続けてますが、無料で読めるので読書量が半端なく増えました。満足!

 

 

でも、人間は良く深いですよね。次に目にしたのは、「Fire 7」これなら動画(映画)も見えて価格も安価。

 

なにより、Amazonのプライム会員になれば、ダウンロードできる映画は限りなくあります。しかも年間たったの¥4,000です。一日に換算すると僅か11円にしかなりません。Amazonさんありがとう!

 

しかも、音楽まで無料ダウンロードできるとなれば、会員になって「Fire 7」を買うしかありません!

実際、利用していますが本当に納得です。プライムビデオに音楽が好きな時に直ぐにダウンロード。

今では、旅先に拘らず毎日家で音楽流したり、映画を見ています。


では、「Fire7」と「Kindle」の違いについて感じた事など書いてみます。 

 

Kindle paperwhite

まずは、Kindle paperwhiteを買って使用しました。非常に軽くてかさばらない大きさは最高です。

 

文字の大きさ、フォントも自由に変えられ、バックライト等による見やすさもグッド!

なにより、一度充電すると一週間程度の旅行なら再充電することもなく使用できます。

 

旅先では、大体5冊程度の本を読みますがKindleならかさばる事もないので重量的にも楽ですね。気に入った本があればWiFiで即ダウンロードできるのも私的には重宝しています。

 

旅先で本を読むなら、「Kindle paperwhite」は本当に良い旅のアイテムです。

 

 

Fire7

こちらもカラーで映画等を見るのに良いアイテムとして購入してみました。

価格も¥8,980とお手頃です。映画を5本ほどダウンロードして出かけましたが、ストレスなく鑑賞出来て最高です。

 

Kindleに比べると90g重いのですが、いつも使用している小型の肩掛けバックにスッポリと入ります。

 

動画は、バッテリーの消耗が早いだろうな?っていう予想を簡単に裏切ってくれます。2時間程度の映画を一日で数本見ましたが、全く充電することなく利用出来ました。

 

優れモノです。Fire HD8に比べスペック上は画質が落ちるようですが、実際に使用してみると気になることはありません。

 

本を読んでみても、Kindleに比べるとはるかに解像度が落ちますが、その差は解りませんでした。

 

 

スペック比較

f:id:norijp01:20170913175449j:plain

 

ディスプレイサイズ

1インチ差ですが、思ったよりその差は大きく感じます。厚さも関係しているのか?Fire7は少し大きめな印象ですが、動画を見るならこのサイズは必要ですね、

 

解像度

f:id:norijp01:20170913180146j:plain

Kindle本を両方で読み比べてみましたが、文字の表示差は全く感じられません。写真ではバックライト設定が違うのでFire7(左側)が見やすく感じられるかもしれませんが、ほぼ同じです。

 

カラー

f:id:norijp01:20170913180421j:plain

Kindle paperwhite」の唯一気になるのは、写真、グラフとかの表示色数が多いのもは見にくくなります。これは文字限定のタブレットなので仕方ありませんよね。

どうしても、色段調を求めるなら「Kindle paperwhite マンガモデル」を選べば良いと思います。

 

f:id:norijp01:20170913180950j:plain

その点、「Fire7」は液晶がカラーなので問題ありません。映画もそこそこ綺麗です。でも、もっと綺麗なカラーを求めるなら「Fire HD8」だと思います。

 

内部メモリー

「Kindle paperwhite」は固定メモリーですが、本なら数千冊と言われているので十分です。

「Fire7」はタブレットとしての機能を持ち合わせています。映画等容量の大きなコンテンツも「旅のおとも」程度なら標準(8G)で問題ないです。

 

サイズと重量

本に限定して持ち歩くなら絶対「Kindle paperwhite」です。本当に軽くて薄く持ち運びに便利。かといって、本を読むにも十分な大きさです。

 

それに比べ、「Fire7」は多少重さを感じます。ただ、動画をみるならこの程度の大きさが無いと見ずらい。バックに入れて持ち運べる程度の大きさですね。

 

総評

用途で選ぶのが良いと思います。

本の代わりとし、軽くて持ち運びを重要視するなら、「Kindle paperwhite」は間違いない選択となります。

 

また、動画を中心に利用する方にとっては「Fire7」となります。勿論、少し大きくて重いですが本を読むにも本当によいアイテムになります。

 

いづれも甲乙つけがたいですね。

どちらも誰でも買いやすい価格帯なので、好みで選ぶという選択枝もありかな?!

 

余裕があるなら、両方買うことをお勧めします。笑

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

しーゆー ねくすとたいむ いふ ゆー うぉんと !

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ

Copyright©マイルでマイライフ All Rights Reserved