マイルでマイライフ

マイルを量産してワンランク上の旅を目指します。実体験で得た有益な情報をあなたと共有します

備忘録 クレジットカード 発行の心得

f:id:norijp01:20170817221442j:plain

 

当ブログへお越しいただきありがとうございます。

陸マイラーにとってクレジットカードの発行は非常に有用な案件ですね。

でも、あなたは本当に発行してくれるだろうか?と不安になったことはありませんか。

今回は、クレジットカードを発行するための心得について書いてみます。

スポンサーリンク

 

 

 

 クレジット会社へ申し込む前に調べておきたいこと

 

 クレジットカードを申し込み時に必要なことを事前に調べておきましょう。

 

現在所有のクレジットカード

 

1)所有しているクレジットカードの限度額、キャッシング枠

2)クレジットヒストリー

 

現在のカード利用額、キャッシング枠を知ることにより、今後カードが発行できるかどうかの目安になるので必ず調べておきましょう。

 

クレジットヒストリーは過去支払いの状況です。延滞等の有無は発行に影響してきます。最低6カ月前にさかのぼって調べておきましょう。

 

年収

 

カード発行時に問われる年収は税金を払う前の総収入額のことです。手取りではありません。勿論、年収によってカード利用額は決まってきます。

 

ただし、年収が低いからと言って一概にカード発行が出来ないわけではありません。最初から諦める必要もないと思います。

 

生活維持費

 

生活維持費は下記の条件に従って経済産業省で決められた額です。

具体的には

f:id:norijp01:20170817212432j:plain

 

包括支払可能見込額

 

包括支払可能見込額は法律で定めらた計算式によって決められています。

 

クレジット会社はこの計算式で求めらた額を参考のひとつとして発行の有無を決めています。

 

支払可能限度額 =(年収 + 預金額 - 生活維持費 - カード等債務)

 

ショッピング利用可能枠の上限値

 

ショッピング利用可能枠の上限値 = 支払可能限度額 × 0.9

 

クレジット会社は、上記の上限値(金額)を元にショッピング利用可能額の設定をします。但し算出された金額はあくまで上限です。

 

枠いっぱい、利用できるかどうかはクレジット会社の判断に委ねられます。

 

具体的には

f:id:norijp01:20170817194138j:plain

※ここでは預金等資産は計算に入れていません。

 

これでおおよそ、あなたが今後カードを発行できるかどうかが判明しました。

利用限度額内に収まっていれば早速申し込みに移りましょう。

 

クレジットカード申し込みについての注意点

 

カード審査の大前提基準は安定的な収入・資産・クレジットヒストリー。この3つに見合う条件を考慮に入れると発行できる枚数は決まります。 

 

そして、

 

1.カードの発行は、同一月内に多数発行しない

2.主要カード以外は出来るだけショッピング枠(金額)を抑える

3.キャッシング枠は審査がより厳しくなるので「なし」に設定する

 

当たり前ですが、同一月内に複数枚発行しようとすると要注意人物と判断されるかもしれません。 収入が多い方(年収1000万以上)でクレジットヒストリーに問題がない方を除いては、1,2枚/月 が限度と思っておいた方がよさそうです。

 

複数枚発行を希望されるあなたは、利用限度額を基準にショッピング枠及びキャッシング枠は出来るだけ額を抑えることが賢明です。

 

クレジットカード発券したポイントサイト

 

以下は私が実際に約2.5年間でクレジットカードを発券する為に利用した主なポイントサイトと発行枚数です。

 

ハピタス

三井ショッピングカード等 6枚

 

モッピー

楽天プレミアムカード等 6枚

 

Gポイント

ファミマカード等 3枚

 

ちょびリッチ

ライフカード等 2枚

 

GetMoney

セゾンインターナショナルカード等 2枚

 

PONEY

ヤマダLABIカード等 2枚

 

 

まとめ

 

ポイントサイトでのクレジッドカード発行は、最も美味しい案件です。しかし、やみくもに発行するのはあなたの為にもなりません。

 

あなたのクレジット(信用度合)を考えた上で、適切なカードと数量を発行されることをお勧めします。

 

しかし、一度断られたからと言って諦める必要もありません。ある程度の期間を開けて再度申し込むと発行される事例は過去いくらでもあります。諦めないでください。

 

そして、発行したカードは出来るだけ使用しましょう。勿論、利用価値があなたに合ってないカードと分かれば退会する勇気も必要と思います。

 

関連記事

www.norijp.com

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

しーゆー ねくすとたいむ いふ ゆー うぉんと !

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ

Copyright©マイルでマイライフ All Rights Reserved