マイルでマイライフ

マイルを量産してワンランク上の旅を目指します。実体験で得た有益な情報をあなたと共有します

50代だから有利なポイントサイト活用術

f:id:norijp01:20170702115745j:plain

発泡酒じゃないんだ!本物のビールが飲みたいんよ・・・

当ブログにお立ち寄りいただきありがとうございます。

今回は、前回に引き続き、より具体的な「50代だから有利なポイントサイト活用術」について述べてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

 

 

50代だから有利な広告案件について

先日、「SFCを取得する具体的方法」について述べてみました。

 

ポイントサイトには様々な広告案件があります。この中であなたにとって最も有利な案件について少しお話したいと思います。

 

クレジットカードの発行

クレジットカードの発行は、最初ためらうかもしれません。実際、必要もしないカードを発行するなんて考えても無かったと思います。

 

だがしかし・・・

 

クレジットカードはマイルを貯める為には最も手っ取り早く、しかもノーリスクな手段です。ひとつのカードを発行するとカードの種類にもよりますが、金額にすると約¥10,000 マイルに変えると9,000マイルも一度に貯まります。

 

このカード発行を月に1枚発行すると年間12枚。全てが9,000マイル貯まるとは限りませんが、約100,000マイル近く貯まるはずです。(クレジットカードのみを対象)

 

その他、銀行系、信販系のローンカードを発行すると合計で約150,000マイルは貯まります。

 

もうこれで、ステータス(SFC)取得する為の資金(マイル)50%が調達できたことになります。

 

そんなに発行して大丈夫?

絶対とは言えませんが、陸マイラーなら一般的な発行数です。ちなみに日本で年間発行されるクレジットカードは2015年3月末で1年間で2億5890万枚。大体同じ枚数が毎年発行されています。

 

赤ちゃん、未成人を含めて国民一人当たり1年間で2枚ですね。家族4人なら年間8枚が平均となります。異常に多い枚数とは言えないです。

日本のクレジット統計より

 

また、「クレジット」本来の意味は「信用」です。

 

50歳代の金融関係での信用力は絶大です。家のような多額のローン返済もほぼ終えようとしている、または終えてなくてもしっかりと返済している方なら信用力は高いと評価されます。

 

さらに、収入面もそれなりの給与が支給されている年齢も関係しています。

 

クレジットカード発行会社は顧客に対し、常にカードの発行を求めています。カードを発行すると必ず使用してくる実績に伴った方針です。

 

ですから、信用力のある顧客は最も有力な顧客と判断するのは当然ではないでしょうか?

 

ちなみに私は2年ですが、クレジットカード20枚強、ローンカードを8枚発行しました。

 

そして「お小遣いブログ」でもかなりの方が実証されています。

 

※クレジットカードによるポイント還元は時期によって異なります。高還元ポイントが発生した時は期間限定が多いので見逃さず、即手続きすることが一番です。

 

見逃した時は後追いせず、次の高ポイントが提示されるまで待ちましょう。必ず一定のサイクルで提示されるはずです。

 

例)

楽天カード 

楽天スーパーポイント+モッピーポイント ¥14,000相当

申し込みは「moppy」サイトから(期間限定 2017/7/14現在)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 ダイナーズクラブカード

「ちょびリッチ」より発行すれば30,000ポイント(¥15,000相当)

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

FX口座開設案件

FXもやった事が無い人にとっては、一見敷居が高いと思われるかもしれません。

しかし、この案件はFXで利ザヤを稼ぐことを目的としてはいません! 口座を開き、FX会社が求める条件をクリアすることを目的とします。

 

また、クレジットカード同様、50代は金銭面、信用面からも口座開設の了承を取りやすいです。私も開設を断られたことはありません。

口座開設すると1件に付きこちらも10,000マイルから15,000マイルは稼げます。まずは条件の緩くて高ポイントを稼げる案件からこなし、無理のない範囲で口座を開いていけば、70,000マイル程度は楽に稼げると思います。

尚、具体的な取引方法については不安もあるでしょうから、下記ブログを一読のうえ始められることをお勧めします。

 

 

 

まとめ

 

今回、50代に有利でリスクが少なく、かつ高ポイントを獲得できる案件を紹介してみました。いすれも誰でも簡単に出来る案件ばかりです。

 

両案件をこなすとステータス取得にかかる費用の70%は貯まると思います。後は飲食のレポート提出案件とか、100%バックされる商品で高ポイントを獲得できるを案件を利用すると目的は達成です。

 

必要期間は約1年。早い人だと半年で30万マイル貯める方も少なくありません。

 

ポイントを獲得し、マイルが溜まっていく過程も結構楽しいものです。決して苦行なんかではありません。

 

次に30万マイル溜まれば、コインに変えて空の旅(修行)が始まります。これも私のブログでも書いていますが、楽しい小旅行の連続です。

 

そして達成した暁には、ワンランク上の旅が待ってます。ゆったりとした気分でラウンジを使用し、海外へ無償アップグレードされたプレミアエコノミーで行くのも良し。

 

付与されたANAからのポイントでビジネスクラスにアップグレードするのも良し。旅の質は必ず上がります。

  

是非チャレンジしてみてください!必要なのは実践あるのみです。

なお、ご質問等ありましたら気軽に「お問合せ」からお願いします。お持ちしています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

しーゆー ねくすとたいむ いふ ゆー うぉんと !

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ

Copyright©マイルでマイライフ All Rights Reserved